大学病院との違い

みなさん、大学病院というとどのようなイメージがありますか?

待合室で長く待たされたり、予約が取りにくかったりとか、たくさんネガティブなイメージもありますよね。
大学病院は大きくて設備も整っていて優秀なドクターもいらしゃいますが、たくさんの患者様が通われていて日々混み合っています。

これは、どうしても避けられない現象だと思います。それに比べて、開業医のメリットも多くあり、我々は、患者様とのお時間を大切にし、お約束いただいたお時間から治療を始められるように日々心がけております。

1. 抜歯までの期間が短い

大学病院は診療時間が短いので閉まってしまう時間も早く、土日はお休みです。通常は、平日17時までの診療時間になります。
予約も取りづらく、親知らずが痛いのに抜歯の予約が数週間先なんてこともあると思います。

当院では平日のお仕事帰りの夜の遅い時間帯、土日もご予約可能になりますので、ご希望に合わせたお時間で治療することができます。平日午前中でしたら、かなり自由に予約をお取りすることができます。
またレントゲン撮影や診査診断もスムーズに行うことができるので抜歯までの期間は大変短いです。

2. 待ち時間が少ない

待合室で待たされるのは患者様にとって大きなストレスです。
大学病院ですと、たくさんの患者様がいらっしゃるためお待ちになる時間が長いです。親知らず1本抜くだけなのに、治療にあたるまでかなりの時間がかかってしまいます。

当院では患者様とのお約束した貴重なお時間を大切にしております。ご予約いただいたお時間から治療が始められるように心がけておりますので、ご安心していらしてください。
また、会計時も自動釣銭機を使用しております。会計でお並びになる必要はありません。
現金、クレジットカードどちらもご利用可能になります。

3. アポイントが取りやすい

当院は親知らずを専門としているドクターが多いため患者様のご希望に合わせてご予約を取ることができます。
初めていらっしゃった方でも、レントゲン撮影をし診査診断を行い、患者様とご相談した上で当日に抜歯を行うことも可能になります。(親知らずの抜歯が当日にできるかどうか?は、拝見してみないとわかりません。)

大学病院でなかなか予約が取りづらくなってしまった場合でも、当院は平日の午前中ですと比較的自由にご予約がお取りできます。

4. 経験豊富なドクターがみてくれる

大学病院だと担当のドクターを選ぶことはできないですよね。
大学病院は教授が診るのか?講師が診るのか?研修医が診るのか?は、わかりません。
当院では抜歯を得意とするドクターが治療を行いますので、その点でも安心感があると思います。

また、一般の歯科医院は難しい親知らずのケースは大学病院に紹介することが多いですが、当院では簡単なまっすぐに生えた親知らずから、完全に骨の中に埋まっている親知らずまで、月に約100本の親知らずを抜歯しています。
レントゲン撮影の上、診断を行い患者様に合わせた抜歯のプランをご提供できます。詳しくは、初診時にご相談ください。電話での判断はいたしかねますので、何卒、ご理解の程よろしくお願いします。

5. 一度にまとめて抜ける

大学病院ですと1本ずつしか抜けないなど融通がきかないことが多いと思います。
患者様のなかでは1本ずつじゃなくて、4本全てまとめて抜いて欲しいという方もいらっしゃいますよね。
当院ではそれが可能になります。(当日抜歯できない場合もありますので、ご理解お願い致します。)

また歯科恐怖症の方でも麻酔科医の先生をお呼びして眠っている状態で抜歯を行うこともできますので、お気軽にご相談ください。(料金が別途かかります。)
ゲン撮影の上、診断を行い患者様に合わせた抜歯のプランをご提供できます。

詳しくは、初診時にご相談ください。電話での判断はいたしかねますので、何卒、ご理解の程よろしくお願いします。

親知らずの抜歯相談は
お電話またはWEBにて受付中です。

腫れや痛みが出る前に相談することがベストですが、それができなかった場合は、腫れや痛みが出たら、我慢せずにすぐに歯科医に相談しましょう。
腫れや痛みを我慢しているうちに、虫歯や歯肉炎は悪化し続け、治療が困難になっていきます。
歯科医は診断の結果、治療法を提示してくれますので、自分のスケジュールなどにあわせて、いつ抜歯するかなどの日時の相談にも応じてもらえます。

親知らずの相談は、まだ虫歯になっていず、健康な歯であっても、あらゆる歯科医で受け付けてくれます。

WEB予約はこちら お電話でのご予約はこちら

親知らずの抜歯なら渋谷歯科タナカ 親知らず抜歯外来
親知らずの抜歯
お気軽にご相談下さい

親知らずの抜歯が不安な方、他の医院で抜歯を断られた方、大学病院を紹介された方 まずは一度当院へご相談下さい。
経験豊富なドクターが患者様のお悩みを丁寧に伺います。

             

親知らずの抜歯相談について

親知らずの抜歯 WEB予約

※親知らずキャンセルポリシー

親知らずの抜歯は、60分と非常に長い時間を予約でおとりします。基本的に60分以上の時間がかかることはありませんが、あらかじめ何が起こっても良いように長めの予約時間にしております。当日のキャンセルや無断キャンセルは、なさらないよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。
キャンセルの場合は3日前までに電話連絡ください。スムーズな親知らず抜歯への皆様のご協力何卒よろしくお願いします。

患者様のニーズに合わせた
抜歯プランをご用意

  • 初めての来院
    当日親知らず抜歯プラン

    来院当日での親知らず抜歯も承っております。ご予約時に「当日親知らず抜歯を希望」とお伝え下さい。

    当日親知らず抜歯プラン
  • 一度に1~4本
    まとめて抜歯プラン

    一度に複数本の抜歯も承っております。ご予約時に「一度に複数本の抜歯を希望」とお伝え下さい。

    まとめて抜歯プラン
  • 眠ってる間に
    親知らず抜歯プラン

    親知らずの抜歯は、怖いとおっしゃる方がいます。眠っている間に親知らずを抜歯することが出来ます。

    眠ってる間に
    親知らず抜歯プラン
  • 親知らず抜歯の定番
    スタンダードプラン

    親知らず抜歯の判断を専門家が行い、抜くべきか残すべきかをしっかり相談の上で治療を進めます。

    スタンダードプラン
一般的な親知らずの抜歯費用
生え方 抜歯費用
真っすぐ 初診料約3,200円 +
処置代約1,500円 +
薬代500円
約5,200円
斜め 初診料約3,200円 +
処置代約2,000円 +
薬代500円
約5,700円
真横 初診料約3,200円 +
処置代約4,500円 +
薬代500円
約8,200円
※親知らず抜歯のリスク・副作用等
  • ①当日に抜歯できない場合がありますので緊急の場合はお電話でご相談ください。
  • ②抜歯後に腫れる期間を考慮したスケジュールを立ててください。 抜いてから4日間は腫れ、通常の状態に戻るには約7日間〜10日間かかります。
  • ③抜歯後2〜3日間は唾液に血が混ざります。 会議や発表、イベントがある場合は予約をお控えください。
  • ④抜歯後ドライソケットなどで痛みが続く場合があります。 ドライソケットになった場合は治るのに10〜14日間かかります。 抜歯前に注意点を詳しくお伝えします。